読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「やればできる」の意味

「やればできる」「やればできるのに勿体無い…」これは褒め言葉でしょうか…この言葉が出るということは生徒は全く勉強していないのですよね。成績だってかなり落ちているのですよ。もしかしたら、かなりまずいレベルにまで落ちているかもしれません。ですから、この「やればできる」という言葉が出る時はかなりまずい状況だと思わないといけません。しかし、実際はどうでしょうか全くやる気のない生徒にこんなことを言っても、「おれは偉いんだ…」「じゃあ、今度にしよう…」ぐらいのことしか思いませんからね。実は「やればできると」という言葉には何の力もないのですよ。やる気のない生徒を更に増長させてしまうような危険性さえあります。まあ、この生徒も生徒ですが、問題は周りの大人ですね。先生や親が「君はやればできるんだから…」なんて言って機嫌を取ろうとするのが一番ダメのですよ。場合によっては腫れ物を触るように、ビクビクしながら、気を使いすぎている保護者の方もおられますね。そんなことでは益々つけあがりますからね。ビシっと「ダメだ」と言えばいいのですよ。衝突を恐れていては駄目ですし、このような生ぬるい対応では解決にならないですからね。一人では、なかなか難しいとは思いますが、先生なら他の担当と手を組んで、保護者の方も先生と手を組んで臨めばいいと思います。「やればできる」と言うだけでは現状を変えることはできないのですから。

f:id:kuri2013:20160322131023p:plain

進学塾teTsu/奈良市鳥見町/電話0742-51-6400

只今、新入生を募集しています。

お気軽にお問い合わせください。