体調管理も実力のうち

 これからの数ヶ月間、は受験生にとっては体調管理も勉強以上に大事になります。他の学年とは違い一日の勉強量は全く違います。塾の授業も中1中2とは密度が全く違いますら、1日2日でも休んでしまうと、他学年の1週間分くらいに相当する可能性があります。ですから、3日以上休んでしまうと、ちょっと挽回が苦しくなりますし、その遅れを感じるたときの精神的なプレッシャーは相当なものです。ただでさえ不安な状態が更に加速していきます。ですから、体調管理を怠ってはいけませんし、気持ちの持ちようはたいへん重要になります。

 ちなみに、私は体が丈夫なので体調不良で休んだり、寝込んだ記憶がありません。最近の記憶では、10年ほど前にノロウイルスで1日寝込んだことがありました。同時期に鼻血が止まらなくなるということもありましたが、休むほどではありませんでしたね。本当に発熱の記憶がほとんどないのですよ。丈夫なことはありがたいことだと思います。

f:id:kuri2013:20160419152904j:plain

奈良市富雄/とりみ通り/進学塾/高校受験