書店へ行こう!

 書店へ行くだけで、いろいろと刺激があるものです。並べられてある本のタイトルを眺めるだけでもいろいろなことを感じます。場合によってはインスパイアされることもあり、書店の中を10分程度でも歩き回ると何かが手に入るものです。更に、学参コーナーへ行けば自然とやる気にもなるものです。参考書や問題集を手に取って見てみると、普段使っている教科書とは明らかに違う編集、美しいイラストや写真、お見事な解説。あるいは入試を強く意識した刺激的な文言など。特に受験生であればやる気を感じ、同時に今の自分に対する危機感さえ感じることができるでしょう。学参コーナーはそれほど、刺激的なところなのです。ですから、やる気を失っているとき、勉強や入試で迷いがあるときは書点の学参コーナーへ足を運ぶことです。きっと良い刺激が得られると思います。受験生は早速、書店へ足を運びましょう。

 

f:id:kuri2013:20160419152904j:plain

進学塾teTsu

奈良市鳥見町1丁目2-11

電話0742-51-6400

新入生募集しています!