teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

期末考査2日目

 多くの中学校では、今日で期末の2日目が終わった。残すはあと1日。(いくつかの学校は来週ですが)多くの生徒が明日に向けて自習に来ている。かなりの集中度である。あくまでも自習で強制しているわけではない。やる気を感じる。

f:id:kuri2013:20140626163847j:plain

 

 試験の1日目や2日目っていうと、寝不足なので、昼間は寝て夜からがんばるという生徒もいるが、いい方法とは思わない。こうやって、昼からきっちりと勉強することがなによりも大切だと思う。できれば、夜は普通に寝るべきだと思う。

 

 さて、以前にも書いたかもしれないが、中学生にとっては夜型の勉強はそれほどいいものではない。意外と集中していないし、時間がたっぷりあるような錯覚をして無駄な時間を過ごすことも珍しくない。深夜までやっていると昼に勉強するよりも頑張ったような気になってしまうのである。むしろ、勉強の密度は薄くなっている。誰からも干渉されない自分だけのぬるい環境でリラックスしてしまっているのである。生徒によっては逃避とも言えるだろう。

 

さあ、今学期一番の踏ん張りどころである。後悔の内容に全力を尽くして欲しい。

 

f:id:kuri2013:20130619093320j:plain

進学塾teTsu

奈良・郡山・平城・奈良北・一条

君の志望校を目指す塾