teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

小6の英語音読タイムアタック

 先週の宿題として課した、英文音読のタイムアタックだが、どの生徒も必死で練習し、見事に目標タイムを突破してきた。本当に素晴らしい。これで、この後の暗唱がたいへん楽になる。たどたどしい読み方をしている間は暗唱なんてできるものではない。そういうものである。

 更に良いことは、この経験が今後の英語学習の基準となることである。読むことが嫌いだったり、避けていると学年が上がると伸び悩むのである。英語の学習目標は文法問題を解くことではない。英語を聞き、英語を読み、英語で表現できるようになることが目標だ。速く音読できるということは、正確にリスニングをすることとつながり、音読のスピードと黙読のスピードも自然と一致する。総合的な英語力を高める上でも音読は大事なのである。だから、上級の言語学習者は音読を疎かにすることはない。

 小学生の英語学習って、中学校の教科書を先取りして文法や単語を教えるのではなく、とことん辞書を引かせたり、とことん音読させたり、試験には出ない単語を覚えたりして、勉強の基準を作っておくことが大事だと思う。このレベルでやっていると普通のテキストがつまらないものになってしまう。

 

f:id:kuri2013:20150525134214j:plain

進学塾teTsu 奈良市鳥見町1丁目2-11

小5~高1夏期講習生募集しています。

=TOP= 進学塾teTsu of 進学塾teTsu