読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ発言禁止!

 私は一切のネガティブ発言を禁止している。わからへん、できへん、しんどい、むり…と、ネガティブ発言はだいたい決まっているが、私はこれらの言葉を一切許さない。もちろん、「分かるりましたか?」の質問に対する返答の「分かりません」はOKだ。

 こういうネガティブな発言の何がいけないとかというと、言うまでもなく空気が悪くなるということである。ネガティブな気分が他の生徒にも伝わり、全体的に沈んでしまう。「あいつもできなのなら、僕もできなくてもいい…」といった諦めのムードが蔓延してしまうのである。戦意が失われてしまい本当に空気が変わってしまうのだ。部活の試合の前にメンバーの誰かが「負けそう」、「勝てるわけがない」などと言い出せば、チーム全体の気持ちが盛り上がるわけがないのである。そして、実際に負けてしまうのである。

 もう一つのダメなところは、ネガティブ発言を連呼することで、できない自分を正当したり、自分を弁護しようとさえしていることである。特に学力の低めの生徒は少し難しくなると機嫌が悪くなり、一瞬で考えることを放棄して、「わからへん」を連呼する。挙句の果てに「問題が悪い」と言い出し、下手すると先生が悪いとさえ言いたげな態度をとる者もいる。(もちろん私は許しません)完全に論点がすり替わっているのである。そんな状態では力がつくはずがない。だから、私はネガティブ発言を許さない。「できないこと」や「わからないこと」そのものには叱らない。しかし、ネガティブな発言で逃げようとする姿勢は許さない。徹底的に厳しく指導している。

 こういう発言は思考の根っこの部分が表層化しているのだ。学力を高めるためには、やはり根っこからきっちりと指導しないことにはどうにもならないと思っている。

f:id:kuri2013:20160322131023p:plain

進学塾teTsu/奈良市富雄/0742-51-6400

まもなく、夏期講習会が始まります。

一度しかない夏休みを意義あるものにしましょう。

詳細はHPをご確認ください。

http://tetsujuku.sakura.ne.jp/pg253.html#kakikousyuubosyuuyoukou

進学塾teTsuはとりみ通りにあります。

富雄駅から西へ約400Mほどのところです。

有名なラーメンの「みつ葉」さんがある通りです。