違和感

先日、小学生の英語の授業で国名を扱った。ありきたりの国名では面白くもなんともないので、Iran やIraqやSudanまで出した。更にはCzech(チェコ)まで出してやった。馴染のない国だが、名前は聞いたことがあるようだった。しかし、ホワイトボードにCzechを書いてみると、全員がその文字に違和感を感じている。そう、スペルに「z」が入ることに違和感を感じているのである。発音と一致しないこの「z」の存在に疑問を感じているのである。当然と言えば当然だが、ちゃんと文字を見て読む勉強をしているからこそ、ここに違和感を感じるのことができるのである。小学生でこういう感覚がそ備わっていることは、本当に素晴らしいことだと思う。たいへん小さいことだが、少しうれしかった。

 

さて、進学塾teTsuでは新入生を募集しています。

先日の入塾説明会にはたくさんご参加いただきました。

次回の入塾説明会は2月23日(日)です。

まもなく中学準備講座も始まります。

詳しくはhttp://tetsujuku.sakura.ne.jp/index.html をご確認ください。