teTsu

塾業界や教育業界の問題に迫ります。

今井先生が来られた!

 先日、11月11日(日)ですが、我が塾に来客がありました。私と同じように個人塾を経営されている今井先生です。しかし、今井先生は近所で塾をされているのでなく、なんと九州の福岡なのですよ。「九州の中で話をしていてもダメだ、もっといろいろな地域のことを知らないとダメ」というようなことを今井おっしゃっておられるのです。そして、いろんな地域の塾を巡り、今回は関西へ来られたのです。大阪・京都・そして奈良と三都巡りをされてました。(世間的には三都は神戸・大阪・京都ですが)そして光栄なことに奈良では私のところへ来られたのです。

 今井先生とは数年程前からツイッターのフォロー・フォロワー関係であり、素敵な先生だなとツイートから感じていて、また同じ匂いも感じていたのです。実際にお会いするとイメージ通りのいい感じの先生なのですが、それ以上にエネルギーを感じさせてくれる凄い先生でした。九州で経営されている塾も個人塾としては大きな規模ですし、生徒数も先生の数もうちとは比べ物にならないほど立派な塾で、その塾の塾長ですから当然と言えば当然ですが凄いのですよね。ツイッターで繋がりがあるとはいえ、初対面ですから多少はぎこちないものなのですが、堂々とはっきりと意見を言う姿は迫力がありましたし、経営者としての責任感の強さはもちろん感じますし、塾を更に強化すするための方策を常に模索している様子を見て、自分ももっとしっかりとしないといけないと思いました。また、経営者としてだけではなく、先生としてもより良い授業を強く意識されており、相当な熱さを感じましたね。ただの経営者ではないですね。かといって、緊張を強いるような威圧感はありませんし、どちらかと言えば、優しい雰囲気で包み込むのことが上手な感じでしたね。なかなかのジェントルマンで相当な人たらしですね。今井先生の塾はもっと発展するでしょうね。そんな予感がしました。僅か二時間程度ですがあっと言う間に時間が過ぎてしましました。もっとお話をしたかったですね。

 というわけで今回の訪問は自分にとっては本当に強い刺激になりましたね。最近は正直なところ惰性で進んでいるところがあったので、身が引き締まりました。今井先生には本当に感謝です。でも、本当にこの行動力には敬服します。昨年も同じ時期に新潟から訪問を受けましたが、こういう行動的な人はやはり魅力的ですよね。見習わないといけません。

 

f:id:kuri2013:20180807165044p:plain

進学塾TETSU/奈良市富雄/とりみ通り