チャウチャウ犬のこと

 最近はまた方言に興味が湧いてきて、大和弁、大阪弁、関西弁などを研究しているのですが、するとあの有名な大阪弁にまたぶち当たったのですよ。随分前に大流行しましたよね。

 

チャウチャウ犬かもしれない犬を見た二人の大阪弁での会話です。

A: チャウチャウちゃう?(チャウチャウじゃないかしら?)
B: チャウチャウちゃうんちゃう?(チャウチャウじゃないのでは?)

 

 最近は、チャウチャウ犬の知名度はそれほど高くないので、ほとんどの生徒はチャウチャウ犬を知らないのですが、この会話を教えてやると大喜びですね。気分転換に良いと思います。

 さて、チャウチャウ犬なのですが、調べてみたのですがかなり古い犬種のようです。3000年位前から中国で飼われていたようですね。毛がモコモコしてなかなか愛嬌がある可愛い犬です。80年代には日本でも流行したので、近所でも飼っている家がありましたね。

 

 そしていろいろネットを見ていると、あるページに英名:Chinese edible dogと書いてあるではないですか。edible!こいつ食用やったんか…ショックでしたね。可愛いい犬ですからね。食用だったとは。犬を食べる習慣がアジアの一部の国にあるのは知ってましたよ。でもね、食用だったことにも衝撃を受けましたが、edible dogというあまりにも直接的な名前にも衝撃を受けました。もっとマシな名前にして欲しかったです。

 

f:id:kuri2013:20160322131023p:plain

進学塾teTsu/奈良市富雄/電話0742-51-6400

夏期講習生を募集しています。

募集は小5~中3です。

お気軽にお問い合わせください。

自習室だけのコースもあります。