洋楽で英語を学んで欲しい

80年台代前半に大ヒットしたthe POLICE(ポリス)のEvery Breath You take(見つめていたい)という曲がありますが、これが英語の勉強になかなかいいのですよね。

何が勉強になるかって、歌詞が名詞+SVの語順で並んでいますから、形容詞節なのです。これだけ連続して言ってもらえると分かりやしですよね。例文がどんどん登場するのは帰納的な手法で余計な説明も不要になりますからね。単語も簡単ですしね、中学生でも十分に理解できるものです。

 そして、この歌詞の素晴らしいのは見事に韻を踏んでいるということです。英詩は押韻を大切にしていますし、韻を踏まないものは詩ではないと思われていますよね。そういう観点からしても本当に見事なのですよね。

以下に↓続いていますが、take,make,break…day, say, play, stay…という具合なのです。

 

Every breath you take
And every move you make
Every bond you break
Every step you take
I'll be watching you

お前が息づかいするたびに
お前が動くそのたびに
お前が絆を破るたび
お前が歩くその一歩ごと
俺はずっと見張ってるよ

Every single day
And every word you say
Every game you play
Every night you stay
I'll be watching you

毎日毎日だって
お前の言葉の一言ひとことを
お前の駆け引きの一つひとつを
お前が外泊をする幾夜だって
俺はずっと見張っているよ

そして、この歌の邦題(見つめていたい)なのですが、歌詞を読めばわかりますよね。ただ、一方ではストーカーソングと揶揄する声があるようです。けしからんですよね。

というわけで中学生徒にはどんどん洋楽を聞いて英語を勉強して貰いたいです。

www.youtube.com

それにしてもスティングはかっこいいですよね。

 

f:id:kuri2013:20160322131023p:plain

進学塾teTsu/奈良市富雄/とりみ通り/電話0742-51-6400