読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肘をついて授業をうけることに注意すると…

 ある塾では、肘をついて授業を受けるることを注意すると「厳しい」と思われることがあると聞いたことがありますが、そんなことで厳しい社会へどうやって出ていくというのでしょうか…不思議すぎます。学生の間は基礎学力とともに大人になるための常識を身につける期間ですから、普通はあれこれと指導され、注意され、ときには厳しい対応をされるものです。場合によっては理不尽なことも言われますよ。(理不尽なことばかりでは問題ですが、大人になったら圧倒的に理不尽なことが横行してますよね。)そうやっていろんなことを理解して、立派になっていくのですが、肘付きを注意されて厳しいと思っていると、どうしょうも無いですね。しかし、もっと問題はそれを厳しいと思わせている大人と、厳しいと思われるので指導や注意をしない大人ですけどね。価値観が多様ですからいろいろな指導が必要でしょうが、指導が無いのはどうかと思います。もちろん一部の塾のことだと思いますけどね。でも、最近、こういうことが一部でなくなりつつあるような気さえして憂いているのです。

 

f:id:kuri2013:20160322131023p:plain

進学塾teTsu/奈良市富雄/0742-51-6400