読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンタコスチュームは要らない

 この時期は店に入ればクリスマス飾りがあり、クリスマスソングが流れ、店員もサンタコスチュームで接客するのが当たり前になっていますね。確かにクリスマスムードは高まりますけどね。サンタコスチュームは不要だと思います。正直似合っていない人もいますしね。着たい人は着れば良いじゃないですか。でも、いやいや着ている人もいますよね。私はサンタコスチュームを見てもなにも嬉しくないですし、むしろ着せられて働かされている人の気持が気になってしかなたがないです。

 塾の中にもこのようなことを好むところがありますよね。クリスマスイベントをしたり、先生がサンタコスチュームでお菓子やプレゼントを配ったりと、なかなか楽しそうな感じですね。しかし、勉強する塾でそれが必要なのでしょうかね。ちょっとした飾り物があるくらいはいいですよ。季節を感じるというレベルで。塾はやっぱり勉強を第1に考える緊張感のある空間であるべきだと思います。それこそ、けじめが無いじゃやないですか。勉強は勉強。遊びは遊び。区別するべきでしょう。緊張感ある空間で一生懸命に頑張った後、帰宅してクリスマスムードにほっとする方がいいと思うのですが。

 また、クリスマスイベントがあるということは他にもイベントがあるでしょうね。1年のうちに何回かは勉強とは一切関係のないイベントために時間と労力が割かれているのです。そんなイベントを考えたり準備する暇があれば、その時間を教材研究に回すべきなのですよ。

 

f:id:kuri2013:20160322131023p:plain

進学塾teTsu/奈良市富雄/電話0742-51-6400