個人塾の強みは

 個人塾の強みは「縛りがない」ということですね。全てが塾内で完結しますからね。本当に自由なのです。やりたいことがあればすぐに始めればいいですし、ダメなことはすぐに止めればいいのです。他部署を通したり、どこかに合わせたりすることはありまえん。がんじがらめのカリキュラムもありません。本当に、授業をしながら思いついたことや、生徒の発言を聞いて必要だと感じたこと、それらをすぐに取り入れ実行に移すことが可能です。特に入試の時期のうような一刻を争うようなときはこの身軽さがたいへん重要なのです。例えば、入試の直前にはよくテストを行います。そのテストを通して常に学力を把握するのですが、採点しながら次の指導を考えます。答案の様子を見ながら必要な教材と必要な授業を組み立てるのです。あと2週間でできること、しなければならないことを即座に考えて実行に移すのです。翌日から、タイミングがよければその日のうちに指示を出して生徒に伝えることができるのです。普通の組織塾ならどれだけ早くても一週間くらいはかかりますよね。入試の直前の1週間って平常時の1ヶ月以上にも相当しますからね。そんなに待っていられません。とにかくフレキシブルで瞬発の力があること。これが個人塾の強さですね。

f:id:kuri2013:20160322131023p:plain

進学塾teTsu/0742-51-6400

奈良市富雄/とりみ通り/高校受験/小5~中3