teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

スタートは夢を持つことから

 今日、出勤するときに、久し振りに米米クラブのCDをかけたのだが、その中の「浪漫飛行」を聞いてフレーズのいくつかが耳に残った。

 

それが、このフレーズだ。

♫夢をみてよ どんな時でも 全てはそこから始まるのさ♫

その通りである。夢は全ての始まりだ。夢があるから苦労もできるし、挑戦もできる。

さて、生徒たちは夢を持ってるのか…自分の夢は…そんなことを改めて考えた。

 

そして、このフレーズも良い。

♫あきらめという名の傘じゃ雨はしのげない♫

「あきらめるな」とか「Never Give Up」などとはっきり直接言わないところが良い。

かと言って、婉曲が過ぎて分かりにくいということでもない。こういう表現の仕方ってなかなか粋である。

 

ということを感じながら、久し振りに米米CLUBを聞いたが、他の曲も歌詞の言葉遣いがなかなか良いものが多い。

 

ということで、久し振りに聞いた曲だが、いろいろと考えさせてくれた。何年経っても名曲は色あせない。

f:id:kuri2013:20160322131023p:plain

さて、夏期講習会が始まります。間もなく詳細を公表します。

6月に入ってたくさんの夏期講習のチラシが入っていると思いますが焦って申し込まないでくださいね。派手な広告に騙されないでじっくり検討してください。無料を謳う塾は終始そのレベルですからね。

 

進学塾teTsu/奈良市富雄/0742-51-6400