teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

今日の話題は競争倍率で持切り

 本日がついに公立の出願1日目ですね。提出日は2日ありますが、ほとんどの生徒がこの初日に提出しますので、本日の18:00頃には倍率がだいたい確定します。その倍率の様子を見て一部の生徒が2日目に提出をするということになっています。当然ですが、一度しか出せません。しかし、昔はなんと一度出した願書の取り下げができたのです。奈良県だけのことかどうかは知りませんが、そんな時代がありました。良いように思うかもしれませんが、手間がかかりすぎますよね。また落ち着いて勉強することができません。

 さて、この倍率が出る日は、どのこ塾でもこの倍率の話題で持切りですね。生徒どうしてでも話題にしますし、先生も授業で生徒たちに説明したりコメントしたりします。もちろん危険な生徒には声をかけて励ましたりもします。もちろん、家に帰れば家族とその倍率の話題で持ちきりです。今日はそういう日なのです。

 もし、今日塾に行って倍率のことが一切に話題にならないのなら、その塾は進学塾ではありません。素人がやっているごっご塾だと思ってください。そんな塾があるわけないと思われるでしょう。実はあるのです。驚きますがあるのです。

 まあ、そんなことはさておき、倍率が高くても低くてもあと10日しか残っていません。しかし、強い生徒はこの直前でも力を伸ばしてきます。やっぱり諦めずに頑張り続ければあと5点くらい上げれますよ。とにかくNever Give UP!でやり抜くことです。

f:id:kuri2013:20130619093320j:plain

進学塾teTsu

 奈良市鳥見町1丁目2-11

 電話:0742-51-6400

 現在、新入生・春期講習生を募集しています。

 説明会は3月6日(日)13:00~13:50です。

 お問い合わせお待ちしております。