teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

卒業の季節

 卒業と言えば「卒業ソング」ですね。いろいろありますが、私は斉藤由貴の卒業が大好きですね。作詞はあの松本隆・作曲は筒美恭平ですから、80年代アイルソングのゴールデンコンビです。悪いわけがない。本当に詞も曲もそれはもう美しいのですよね。卒業ドラマのイメージが浮かぶのです。それに内容がリアルですしね。何度聞いてもいいものです。当時は尾崎豊の卒業と菊池桃子の卒業も流行りでした。どれもこれも良い歌なのですが、それぞれ全く違います。それしても、菊池桃子は歌が…でしたね。

 最近も良い歌がたくさんあるのでしょうが、残念ながら良く知りません。どうも耳に残らないのですよね。強いて言えば、中島美嘉の「桜色舞うころ」はなかなか良い歌ですね。

 今年も卒業が待っています。もちろん次の新しい出会いも控えてはいますが、やはり寂しい気持ちは否定できませんね。

f:id:kuri2013:20130619093320j:plain

進学塾teTsu

奈良市鳥見町1丁目2-11

 

現在、春期講習生を募集しております。

説明会は3月6日です。お電話お待ちしております。

電話:0742-51-6400