teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

盛り返す or ぶり返す

 私「〇〇君、体調は良くなったか?」

生徒「いやあ、少し良くなったのですが、また盛り返してきてダメです。」

 私「ちょっと待って。そういう時は、『ぶり返してきた』って言うのですよ。『盛り返す』っていうのは良い意味で使います。わかった?」

 

 まあ、これくらいは覚えればいいのですが、こういう言葉遣いは机に向かって勉強するものではなく、実際に会話を交わして学ぶものであり、また、ドラマや映画を見ることで自然と学び身につけるものだと思う。場面ごとの常套句や慣用句、相手の発言に対する返答などは実際に会話を聞くのが最もよい。そうやって見聞きすることで疑似体験を積みだんだん覚えるのである。くだらないyoutuberの動画やどうでも良いゲームに時間を費やすのならドラマやアニメ、映画をしっかりと見た方がよっぽどためになる。

f:id:kuri2013:20130619093320j:plain