やっぱり日本は豊かだなあ

 日本で暮らしていると感覚がぼけてしまうので、なかなか気が付かないが日本は本当に豊かである。特に変わった品物に出会うとそのことを実感する。本来の機能を失ったデザイン最優先のものがその代表である。今朝も書店でそんな豊かな日本を実感したのである。おもしろい教材はないかと物色していると、すごい辞書が目に飛び込んできた。何かと言うと「くまもん英和和英じてん」である。そう、あのユルきゃらの「くまもん」である。出版を確認するとgakkenだ。あの学参最大手の学研である。もちろん、外見は真っ黒でくまもんの顔がかかれている。中身はそれほど変化はないようだ、学研だからジュニアアンカーと同じはずである。

hon.gakken.jp

 学研はこれまでにも面白い品物を作っていた。4、5年前だろうか「AKB問題集」というのがあった。AKBのメンバーが問題集に登場してポイントなどを教えてくれるのである。どのページにもAKBが出てくる。いろも派手で、もうそれは勉強どころではない。さすがにあきれたのを覚えているが、今は本屋で見ることはない。どうやら失敗だったのだろう。それにしても最大手のやり方とは思えなかったが、販売競争の厳しさをひしひしと感じたものである。

 さて、この「くまもんの辞書」はさすがに、AKB問題集ほどダメだとは思わない。まあ、個性があっていいレベルであるし、愛着もわいてくるだろう。他にもスターウォーズ英和辞書もあり(これまた学研)なかなかびっくりさせてもらった。やっぱり日本は豊かである。

 

f:id:kuri2013:20130619093320j:plain

進学塾teTsu

奈良市鳥見町1丁目2-11

電話0742-51-6400

秋入塾募集しています。

お気軽にお問い合わせください。