美しさを理解できるということ

 お昼、生徒がいない時はよくジャズやフュージョンといった好きな音楽を流しているのですが、今日は、早く来た小5の生徒がそのジャズを聞いて「なんか良い音楽が聞こえる」と言いました。小5のくせにジャズを聞いて「良い音楽」なんてことが言えるのは、ある意味生意気ですが、素晴らしいことだと思いました。きっと美しものを感じるとる能力があるのです。この美を感じとり、理解する力は学力を身につける上で大いに関係があります。だから、きっとこの生徒は伸びるでしょう。そんなことを感じて少しうれしくなりました。

f:id:kuri2013:20130619093320j:plain

進学塾teTsu

奈良市鳥見町1丁目2-11