teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

9月のがんばり

 中3であれば夏休みは誰だって勉強を頑張る。みんな頑張るから、あまり差はつかない。しかし、9月は分かれる。引き続き頑張り続ける生徒と、そうでない生徒に。毎年、学校が始まりいろいろなことがあると、受験生にも関わらず学習意識が著しく低下する生徒がいる。そして、なんとなく過ごしてしまい、気が付けば10月になり、実力テスト、中間テスト、とテストに追われる。あらゆることが後手に回ってしまい、出遅れる。これではなんのために夏休みを頑張ったのかわからない。夏休みの頑張りが消えてしまうのだ。夏の頑張りをさらに高め良いものにするためにも、この9月が重要だ。この9月ほど大きく力を養い差をつける時である。もちろん、中3に限ったことではない。中1・中2も同じである。そういう意味では9月にしっかり頑張ることが夏の勉強を完成させる。そして、10月以降の学習目標も明らかになるのである。だから、夏休み以上の9月を過ごして欲しいものである。

f:id:kuri2013:20130720123932j:plain

奈良市鳥見町1丁目2-11 進学塾teTsu

後期生募集中です。

お電話でお問い合わせください。

電話0742-51-6400