teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

諦めずに続けよう

 何事にも個人差はある。勉強やスポーツにも当然それはある。しかし、それは練習量が不足しており不慣れなためだからであり、一定期間トレーニングすると誰でも、人並みのレベルには到達するものだ。残念ながらそのトレーニングを怠り、あるいは早いうちから諦めてしまい、理解できなままできないまま放置されていることがある。残念なことに指導する先生側にその諦めが見られる時がある。それでは、絶対にできるようにはならない。トレーニングを続ければ少しずつ変化が現れる。その変化は更に次の変化を生みだし気が付けば人並みレベルを突破することも珍しくない。

 現中3の塾生にもそういう生徒はいる。中1の2学期頃の話だが、全く単語が覚えれられない生徒、代名詞の使い方が全く分からない生徒、3人称単数が理解できない生徒など、たいへんな状況の生徒が何人かいた。しかし、そういう生徒たちも今は普通である。もちろん得意にはなってはないが、当時苦労した問題は今ではクリアしている。その時、教えている私も正直なところ絶望に近いものを感じたことがあった。しかし、時には居残りをさせ、時には別の日に呼び出し、何度も繰り返しているうちになんとかなったのだ。時間はかかっているが驚くほどの変化が見られるのである。もし、あのとき諦めてしまえば何の変化もなく成長もない。

 何事もやめた時点で終わりである。トレーニングは続けるべきである。先が見えないと不安になり、やる気も失せる、方法にも迷いが現れる。だから、指導者に従うべきである。一緒にやればしんどいことも乗り越えられる。

 

f:id:kuri2013:20150525134214j:plain

進学塾teTsu

 奈良市鳥見町1丁目2-11

 とりみ通りを西へ約400mです。

 電話0742-51-6400