高校入試が始まった!

 今日は奈良私立入試日。私は育英高校へ行って来た。多くの受験生がぞろぞろとやって来る。うちの塾生も元気よく登場した。たいへん良い笑顔で会場へ入っていった。きっと全力でがんばってくれることだろう。

 さて、今日は入試日ではあるが、今夜は普通に授業をする。疲れていると思われるかもしれないが、そんな弱い精神力では入試は突破できない。4日後には県外私立の入試が待っているのだ。一休みはできない。まだまだ、緊張の糸は緩めることはできない。

 この私立で入試を終える者もいるが、多くの生徒は公立高校を本命とする。その公立一般入試は3月13日、発表は18日。だから、高校入試って意外と長くてたいへんなのである。中学生とはいえ、まだまだ精神は脆い。途中で気持ちがなえる生徒もいるし、突然勉強量の落ちる生徒もいる。まだまだ何が起こるかわからない。今までも大変だったが、これからが本当の勝負なのである。塾の先生は教えるだけでなく、監督としての役割も求められる。監督力をもっとも発揮しするのがこの時期ともいえる。

f:id:kuri2013:20130619093320j:plain

進学塾teTsu

奈良市鳥見1丁目2-11

電話0742-51-6400