teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

追い込みです

 今日から冬期の授業を再開しました。

今日は中3だけですが、今までと変わりなくやって来ました。

特に正月ボケしているとうわけでもありません。

さきほど、授業が終わりましたが、早速、黙々と自習に取り掛かっています。

 

 さて、毎年のことですが、年が明けるとあっという間に日々が過ぎ去るような気がします。「気が付けば春休み…」というような具合です。

 奈良私立の入試までは残すところあと31日となりました。

頑張るのはあたり前。この時期に気合が抜けるほうがおかしいです。

しかし、油断は禁物。意外と学校が始まると受験生としてのリズムを崩してしまう危険性があります。注意深く見守る必要がありますね。

 

 この直前の勉強で大事なことは、とにかく、無断を省くことです。限られた時間をいかに効率よく活用するか、定着度をいかに上げるかということが最も大事なことになります。そのために、5分、10分といった短い時間をうまく活用しなければなりません。その短い時間を上手く活用できる者が、受験を成功させるのです。

 さあ、いわゆる「追い込み」の時期です。追い込まれるのではなく、自自分自身でしっかりと追い込まなければなりません。受験勉強はこれからが本番です。

 

 

進学塾teTsu

 奈良市鳥見町1丁目2-11

 電話0742-51-6400