teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

夏休みの頑張りと自信

 夏休みに頑張って実力を伸ばすことはもちろん大切。でも、それ以上に大切なのは「自信」をつけること。特に中3生にとっては、この「自信」がたいへん重要になる。2学期以降は、何度も試練と思える多くのたいへんなことが目の前に現れる。しかし、夏に頑張った生徒であれば、その頑張りを思い出すことで、さらりと乗り越えられるのである。特に入試直前の不安で仕方がないときには、この夏の頑張りが自分をがっちり支えてくれる。

「夏休みにあれだけ頑張ったんだから何でもできる」こんな気持ちが常に自分を応援してくれるのである。だから夏の頑張りは大切だ。絶対に無駄にしてはいけない。なんとなく過してはいけない。少しくらいの頑張りではいけない。とことんやらなければならないのである。

 

 

 さて、進学塾teTsuでは夏期講習生募集中です。

説明会は7月6日(日)です。お電話お待ちしております。(tel:0742-51-6400)

詳しくはHPをご確認ください。http://tetsujuku.sakura.ne.jp/pg116.html

f:id:kuri2013:20130619093320j:plain