teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

語彙力を爆発させる

 中学生以降の勉強のことを考えると、小学5年くらいからは爆発的に語彙力を増やしておくべきだと思う。具体的な語彙は当然で、できるだけ抽象的な語彙を増やしたい。それが、読解力や思考力の基礎になるのは明らかである。と信じて、日ごろから限られた時間のなかで、いろいろ教えようとあれこれやってみるのだが、理想には程遠い。もう少し工夫をする必要があると思っている。

 今日の小学生には論語を教えた。比較的身近なもの、勉強に関するものを10ほどピックアップして、何度も音読し、意味を確認した。論語は当たり前のことを教えるのは丁度いい教材だと思う。もちろん、語彙力アップにも貢献してくれる。論語に触れる機会はできるだけ増やしたいと思う。でも、時間が…他にもやらなければならないこと、やりたいことが山ほどある。