ウィンブルドンと期末テスト

 気が付けば、6月も10日以上が過ぎているではないか。それにしても早い。

ところで、今週末はル・マン24時間耐久レースがある。毎年、ル・マンの時期になると梅雨の時期であることを実感する。そして、23日からはウィンブルドンが始まる。毎年、ウィンブルドンを見ていると1学期の期末だなあと改めて思う。

 季節の感じ方は人によって様々だが、この季節の感じ方をについて、いろんな人と話しあうとなかなか面白いものである。意外なことで季節を感じている人がいるものです。しかし、忙しい人もたいへん多く、自然の変化で季節を感じるよりも行事や仕事内容で季節を感じる方が多いかもしれない。どれだけ忙しくても自然の変化で季節を感じたいものですね。そこに意識が向かう余裕が大切だと思う。