先生、やさお!

「先生、やさお!」私の発言に対して、ある生徒が言った。

何かと尋ねると、どうやら「やさお」とは「やさしい男」らしい。

「やさしい」だけで十分なのに、どうして言葉をくっつけて短縮するのか…

子供の使う言葉はよくわからない。自分自身も恐らく同じだったのでしょうね。

 

さて、今日は期末対策。そろそろ仕上げにかかる。

もちろん、受験生も大事ですが、こっちも大事。

朝から夕方まで一日みっちり勉強してもらいます。

さあ、どれだけ集中力が持続するか、楽しみだ。