teTsu

奈良市のとりみ通りにある進学塾teTsu塾長のブログです。日々の授業で感じることや教育業界の問題点、たまにどうでもいい趣味の話をつづります。

2学期期末対策進行中

「先生、やることなくなったからプリントください。」

試験直前にこんなことを言う生徒が何人かいる。

もちろん、できる生徒である。調子のいい生徒は試験の2日前くらいには計画通りの勉強を済ませてしまっている。もちろん、ある程度弱点補強や間違い直しなどの勉強もできている。なんと素晴らしいことだろか。そして、直前のあまった時間をもう一度確認のために使う。同じ教材だと弱点や問題点を見逃す可能性があるので、別の教材を必要とするのである。なんと慎重で合理的なことか。できる大人の仕事の仕方と同じである。ここまで、きっちりやると漏れは少ない。見事に狙った得点を獲得してくる。

このレベルの勉強をするためには、日ごろからある程度学習してることが大前提である。試験前だけの勉強では到底無理である。そして、確かな計画性とその実行力。様々な要素が関係しあってこのレベルに達するのである。誰にもできることでないが、できる限りこのレベルの勉強を目指したいものである。

 

もちろん、塾生にもこういった話をしているのだが、今のところ結構なハードルに思っている生徒も多い。少しずつ鍛えていきたいものだ。