teTsu

塾業界や教育業界の問題に迫ります。

親の在り方

絶対に休ませない親

はっきり言うと、塾をよく休む生徒は伸び悩みます。生徒によっては伸びません。休むと授業を受けることができないマイナスが非常に大きいことは言うまでもないですが、どちらかと言うと簡単に休んでしまうその心構えがダメですよね。気持ちの弱さがあります…

親子で漢検はいいかも

親子で漢字検定などの検定物に挑戦するのはすごくいいと思います。メリットの一つは親子で共通の話題が持てるということですよね。話題というか目標を共有するから絆も深まりやすいです。同じような苦労をすることでつながりがより強固になるものです。次の…

入試前に親ができることは...

奈良県内の私立高校入試まであと19日となりました。益々緊張感が高まる時期ですが、不安なのは生徒だけでなく親も同じです。下手すると、親の方が落ち着かなく情緒不安定にっているケースも珍しくないでしょうね。子供のために何かしてあげることはないか、…

恩着せがましい言い方

恩着せがましい言い方ってよくないですよね。もちろん親子間でもダメですし、いや、もしかしたら、親子間の方がまかり通っているかもしれませんね。しかし、子供はその恩着せがましい言い方をしないとわからないのですよ。子供が見えている部分など本当に狭…

習い事よりも大事だと思うこと

今更だけど、我々が子供のころと比べると今の子供はたいへん習い事が多い。3つ程の習い事を掛け持ちする子供は決して少なくない。最低でも何か一つはやっていようだ。子供の将来を思って習い事をさせるケースもあるだろうし、子供がやりたがるのでやらせてい…

ダメな親とは

ダメな親なんて言い出すとキリがないですけど、特に気になるのをいくつかあげますと、次のような親ですね。親は意外に気がついていないものです。 ①子供をバカにする親 ②子供と仲が良すぎる親 ③子供に金品を与えまくる親 ④子供の代わりに全部しゃべってしま…

叱り方のポイント

子供を叱るのは難しいものです。なかなか叱れない方、叱り方に迷っていおられる方、叱りすぎて後悔している方もおられるでしょう。特にはじめての子供の場合は正直なところどうするべきかわからないものです。僭越ながら私も親の立場でありますので、叱り方…

ゲームは親の所有物にすればいい

いつの時代にも狂ったようにゲームする子どもがいます。どれだけルールを決めても守らない子どもがいますよね。「もうちょっとだけ…」「今、セーブできへんから…」「ログインだけさせて…」などと言ってずるずる時間が伸びルールが崩れていくのですよね。また…

子どもの屁理屈には屁理屈で応戦しよう

子どもの屁理屈に手を焼いている保護者の方はきっとたくさんおられるでしょうね。どうすればいいのでしょうか?反論できないと子どもが勝ったと思いますからね、親の権威も失墜します。これは、きっちりと応戦するしかないのです。 反論はする方法は2つです…

「やればできる」の意味

「やればできる」「やればできるのに勿体無い…」これは褒め言葉でしょうか…この言葉が出るということは生徒は全く勉強していないのですよね。成績だってかなり落ちているのですよ。もしかしたら、かなりまずいレベルにまで落ちているかもしれません。ですか…

褒めること

子供を褒めるのは難しい。何を褒めてやればよいかわからない時がある。せっかく褒めてやろうと思っても、それを帳消しにしてしまうような悪い点があると褒めることができない。我が子の場合は冷静に客観的に評価をすることは難しく、ついつい感情的になるこ…

ゲームは良くないのはわかっていますが…

ゲームはあまり良いものではないのはわかっていますが、ゲームを与えると親はたいへん楽なのです。放っておいても勝手に遊んでくれますからね。親が忙しくてかまってあげられない時、あるいは仕事で疲れてへとへとになっている時に、ゲームに夢中になってく…

書店の学参コーナーで思ったこと

書店の学参コーナーへ足を踏み入れると、参考書や問題集を探している親子をよく見かける。楽しく会話をしながら探している親子もいれば、あまりいいムードにない親子も見かける。親子と言ってもだいたい母である。父はめったに見かけない。 先日、見かけた親…

せっかく同じ映画を見たのだから・・・

夏休みということで、旅行など家族ででかけることが普段より多くなります。特に子供が小学生の間はいろんな所へでかけますね。泳ぎにいくこともあるでしょうし、自由研究のために博物館や科学館のようなところへいったり、時には映画を見ることもあるでしょ…

叱るのは難しい

「叱ると怒るは違う」とか、「怒ってはだめ、叱らないと」や「感情的になってはダメ」などと言ったことをよく耳にする。えらい教育評論家の先生方がテレビなどでおっしゃることである。まあ、確かにそうかもしれないが、そんなことを気にしてたら何もできな…