TETSU JUKU

塾業界や教育業界の問題に迫ります。

時事・話題

マスクが売り切れ…

昨日、衝撃的な報道があり、コロナウイルスによる肺炎が突然身近なものになりました。京都や大阪なら分からなくもないのですが、まさか奈良から患者が出るとは思ってもいませんでした。と言うわけで、さっそく、今朝からマスクを買いに行ったのですが、ドラ…

学習内容はもっと生活に結びつけないと

勉強で大切なことは学習内容が、どれだけ日常の生活と密接にかかわっているかということです。それは英語を見ればよくわかることです。日本では英語を活用せずに生活ができますし、触れる必要はありません。英語で書かれているものもありますが、形状や位置…

汚い学校は嫌だ

先日の三者懇談で、中3の生徒が「あの学校は汚いから嫌だ」と言ったのです。その後「あんな学校で勉強したいとは思わない」と続けました。模試を受験するために何度か訪れたときに思ったようですね。いやあ、ごもっともな意見です。当たり前ですよね。落ち…

二つのアホなニュース

立て続けにアホみたいなニュースがあったので、今日はそれについて。 一つ目はOECDのPISAの学力調査結果が出た。なんと日本の子どもの読解力が15位に低下とのこと。数学や科学は維持しているらしい。でも、私は懐疑的。もともとこの調査には疑問があるしど…

実力テスト結果から見る新設国際高校

11月3日実施の藤井実力テストH回(受験者数:4947名) 11月10日実施の五木実力テスト6回(受験者数:51618) この二つ試験結果が先週から今週にかけて戻ってきました。 この二つの実力試験は受験者数が最も多く、データの信ぴょう性は確かなものです。 進学…

学校にはいい先生などいないのではないか…

連日報道されている東須磨小学校の「教師いじめ事件」は残念でなりません。これほど教育が失墜し信頼を損ねた事件も珍しいのではないかと思います。 さて、この加害教員はとんでもないレベルの人間で教師以前の問題であることは誰もが思うところです。もちろ…

筆算の線を定規で書かなかったからどうだと言うのだ…

いうんだ 筆算の線を書くのに定規を使わないうんだで、書き直しをさせた先生がいたらしい。なんと160問も。ネットでもたいへんいろいろな意見が飛び交っていたが、定規を使わなかったことの何がいけないのだろうか。計算が正しくできていても線が歪んでいた…

羽生結弦選手の「俺は三倍やる」は他人事ではない

フィギュアスケートの羽生結弦選手は後輩たちへのアドバイスとして 「俺は三倍やる、三倍やったら絶対上手くなる」と言った。 この様子をテレビやネットで多くの人が見たことだろうと思う。おそらく、多くの人が「さすが、羽生結弦!」と感嘆したに違いない…

お気に入りダイソーグッズ

ダイソーでいいものを見つけました。 一つはパズルです。安い割に結構遊べるのがいいですね。 他にもいろいろなパズルがあって面白いです。 もう一つは読書台。これは200円商品ですが、読書というよりは勉強するときに使いたいですね。特に勉強机は物が多…

採点が滅茶苦茶…

最近、よく聞こえてくるのは英検の採点のまずさです。大学入試の英語が英検に変わるのは大きな話題となっていますが、その対象となっている英検の採点がひどいともっぱら話題となっているのです。要するに間違えているいるのに得点があるというものです。ラ…

入試応援で思うこと

2019年高校入試スタート 本日は奈良県私立の入試日。今年も育英高校へ行ってきました。 育英高校は奈良県では最も受験生が多い高校です。本当に生徒が湧いてくるような感じです。8時前から始まった生徒の列が途切れないのですよ。今日はあいにくの雨で、動き…

今年はAmericaには気をつけろ

どなたかがツイートしていたのですが、今年の入試では「America」という単語には注意するべきです。こんな簡単な単語の何に注意するべきかと言うと、アクセントです。2018年はDA PUMPのUSAという曲が大流行でした。どこへ行っても耳にしましたし、特に小中生…

約分して✖をもらった生徒のモチベーションはどこへ…

正しい解答なのに✖とは… 小学校では習っていなことをテスト答案に書くとダメとされてるようですね。なんと、正しい解答でも✖にされるのですよ。たとえば、最近、目にしたのが、分数の計算の答えで、3/6が解答のところ、1/2とちゃんと約分して書いた答案が✖に…

望月の歌が詠まれて1000年!

今日、11月23日はあの望月の歌が詠まれてから1000年らしいですね。 平安時代と言えば藤原氏、藤原氏と言えば、藤原道長。 その藤原道長が詠んだのが次の歌です。 「この世をばわが世とぞ思ふ望月の 欠けたることもなしと思へば」 歴史の教科書に出ていました…

やっと公立高校の定員が発表されました(平成31年入試)

やっと平成31年入試の公立高校の募集定員が発表になりました。月末発表ということだったので、ぎりぎりになるかと思ってましたが、今日発表してくれました。内容は大きく変化はありませんが、なんと畝傍高校は一クラス減です。昨年まで400名だった定員が360…

平成31年入試の公立高校の定員の発表は10月末!?

毎年、10月上旬に公立高校の定員は発表になるんですが、今年はまだなのですよ。毎年、10月の前半の発表でも遅いと思ってイライラしているのに、今年はまだ発表にならないですから、教育委員会に電話して尋ねましました。すると、電話係がしばらく待って欲し…

最も大事なもの

台風が無事去りましたね。幸い奈良県では大きな被害が報告されていなようで何よりですが、こうも頻繁に台風に見舞われると仕事も私生活もやりにくくて仕方がないのですが、最も大事なものは何かを考えれば仕方がありません。 さて、今年からですよね。いわゆ…

2019年の奈良県の公立高校入試は荒れるだろう

以前から話題になっていますように、奈良県の公立高校の再編に関係して、2019年の公立入試は相当荒れると思います。奈良市は平城高校・登美ヶ丘高校・西ノ京高校が集約され二校となります。つまり、一校が減ることになるわけです。平城高校は2019年入試では…

まずいぞ、奈良高校の校舎問題!!

奈良高校の校舎問題は随分と前から問題にされていましたが、ここにきて様々な問題が浮き彫りになり、悠長に構えている状態ではないことがはっきりしてきました。一番の問題は奈良高校の校舎の耐震強度が極めて低く、震度5以上で倒壊の危険性があるというこ…

今回の地震で思ったこと

今回の地震ではいろいろなことに気づきがありましたし、また感じることもありました。その一つが緊急地震速報が遅れたことです。本震と同時に携帯電話が鳴っていましたから、びっくりともに心の中で「遅いわー!」と突っ込んでいましたね。今回の地震は直下…

奈良県の公立高校再編に関する情報

奈良県の公立高校の再編の件はまだ正式に発表になりませんが、奈良新聞に関係する記事が載っていました。6月2日の記事です。 www.nara-np.co.jp この記事によりますと、奈良市の平城、奈良、西ノ京、登美ヶ丘、宇陀市の榛生昇陽、大宇陀、吉野町の吉野、大淀…

売れれば何でもいいのか…

「うんこ漢字ドリル」なるものが流行り随分と話題になったことが記憶に新しいと思いますが、次は「ハゲ漢字ドリル」(正式名称ではありません)が発売されたようですね。発想は「うんこ漢字ドリル」の時と同じで、「ハゲ」がテーマの問題文となっているので…

平成31年度奈良県立高校入学者選抜のお知らせが発表されました

これはたいへん大きな変更です。 なんと公立高校入試の一般選抜の試験時間が40分から50分に変わります。試験時間が長くなって難易度が下がるのはありえないですよね。ですから、次の入試からは難しくなるということです。問題数が大幅に増えるということは考…

日大の件で思うこと

連日、日大の件で大騒ぎをしていますが、本当に残念な限りです。教育に従事する立場の人間、教育を行う場が腐りきっているのですから、世間も厳しく追及するのは無理もないですよ。しかし、いつも思うのですが、最近は本当に袋叩きですよね。ネットが完全に…

昭和の大スター西城秀樹

昭和の大スター西城秀樹が亡くなり驚いています。とにかく若すぎるのですよ。63歳ですからね。まだまだいける年齢じゃないですか。その若さもありショックを隠しきれません。今の30代までの人はほとんど知らないとおもいますが。西城秀樹と言えば昭和の大ス…

みやぞんの言葉

コメディアンのみやぞんの言葉がネットで話題になっており、大反響ですね。ツイッターにも流れてきました。その言葉は「自分の機嫌は自分で取って、人に取ってもらおうとしない」というものです。なるほど、その通りですよね。大人であれば、この言葉を多く…

朝課外に関して

部活問題に似ている 最近、九州全域に見られる公立高校の「朝課外」が話題になっています。ゼロ時間目とも言われており、正規の授業の前に一コマを設けて勉強する時間を確保するものであるようです。7時30分からの45分間がその時間になっているようですね。…

「潔い」は英語で「graceful」といいます

財務省の事務次官のセクハラ発言が問題になっていますが、また政権に打撃を与えるたもに使われそうでどうも釈然としないのですが、何よりも腹立たしいのが「潔くない態度」ですね。まだ、確定したわけではないですが、政治家や大会社の社長など立派であるべ…

伝統の前の思考停止

伝統か人命か ここ数日この話題が大きく扱われてますね。今朝もワイドショーはどの放送局もこの話題ばかりでした。土俵に女性が上がれないという問題は今までにも何度も問題になってましたが、「伝統」という言葉で片づけられてきたように思います。今回は今…

やっぱりスマホは諸刃の剣か

今に始まったことではないですが、スマホは大きな問題ですよね。SAKURA塾の宅間先生がスマホのダメさを上手くまとめていましたので紹介します。(宅間先生はこういう示し方が上手いのですよ)できれば中高生に読んで欲しいですね。 w-takuma.jugem.jp この記…